制服を着た女の子が朗読してくれる癒し系アプリ「朗読少女」

TOP > エンタメ | オススメ記事 | スマホアプリ > 制服を着た女の子が朗読してくれる癒し系アプリ「朗読少女」
タイトル画像

iPhoneやiPadなどのスマートフォン・タブレット。

すっかりポピュラーになりましたね。

スマホやタブレットは、私たち視覚障害者の生活も変えようとしています。
これらの登場により、外出や読書などがかなり便利になりつつあります。
その中で今回は、iPhone、iPadで使える朗読アプリ「朗読少女」をご紹介します。

朗読少女 ~ Story Time Girl ~

gateway-4gateway-5

この「朗読少女」。あなたが選んだ作品を、制服を着た女の子が朗読してくれるというアプリです。アプリは無料でダウンロードでき、読んでほしい作品は専用ストアから購入します。朗読作品には、「走れメロス」や「人間失格」といった文学作品から、「イン・ザ・プール」や「時をかける少女」といった現代小説、ライトノベル、漫画まであります。まだコンテンツ数はそれほど多くありませんが、「乙葉しおりの朗読倶楽部」のようなキャラクターを生かしたコンテンツもあり今後が楽しみです。

これまで視覚障害者の読書は、その多くをボランティアに頼ってきました。しかし人手や資金など課題もあり、「今日発売された本を今日読む」ということは、かないませんでした。現状では、1か月から数か月、点字図書や録音図書に翻訳されるのを待つ必要があります。

それが、こういった電子書籍アプリ・朗読アプリが登場したことによって、その願いがかなえられるかもしれないという可能性が出てきました。

電子書籍にはこのほかにも、ロービジョンの読者が読みやすいように文字の大きさや色、縦書き/横書きなどを設定できたり、読める本の数がこれまでよりも増え、タイムリーに本を読めるなど大きな期待が寄せられています。オトイロでもどんどん取り上げていきますので、お楽しみに。

朗読少女公式サイト

伊敷 政英(いしき まさひで)
フリーのウェブアクセシビリティコンサルタント。

生まれつき弱視の視覚障害を持つ。
現在の視力は左右ともに0.01程度で、外出の際は白杖(はくじょう)をもって歩いている。

パソコンは画面拡大ソフトを用いて、画面を4倍程度に拡大して、さらに白黒反転して使用。
iPadも活用して、障害を持つ人の選択肢を増やすことを目的に日々活動している。


USBメモリウイルスの感染にご注意を!
USBメモリウイルスの感染にご注意を!

メールマガジン登録はコチラ

2013-03-11

つながる。オトイロメールマガジン

無料体験版はこちらから
音声読み上げ可能なウイルス対策ソフトESET無料体験版
ネットショッピングをサポートするサイトやツールを3つご紹介
2014-05-09
音声読み上げソフトの利用者が徐々に増え、視覚障害のある方でも、 ネットショッピングをする方が増えてきました。 今回は、音声読み上げソフトでもネットショッピングを楽しむ ネットショッピングのサポートツ…
続きを読む

【視覚障害者に朗報】音声版選挙公報 23都道府県が発行
2013-06-12
嬉しいニュースです。 今年の夏の参院選では、音声コード付きの選挙公報の利用が 拡大する見通しであることがわかりました。 これまで、点字版の選挙公報は全国の都道府県で発行されてきました。 しかし、…
続きを読む

ロービジョンを擬似的にシミュレートするGoogle Chromeアドオン 「NoCofee Vision Simulator」
2013-06-06
※意思と関係なく眼球が動く病気「眼振」を表現しています 視覚障害と聞いて、皆さんはどんな状況を想像されましたか? 多くの方が、白杖を使って生活をする全盲の方を想像されたのではないでしょうか。視覚障害…
続きを読む

ミロイロショップ
ページトップに戻る
Copyright © オトイロ 2013