今更聞けないiPhoneの音声読み上げ機能VoiceOver超入門

TOP > オススメ記事 | スマホアプリ | ビジネス | 音声ブラウザ > 今更聞けないiPhoneの音声読み上げ機能VoiceOver超入門
彼女と一緒にiPhoneをいじる男性

昨日は、KindleのiPhoneアプリについてご紹介しました。


本日は、引き続いて、VoiceOverの基本操作をまとめましたのでご紹介します。
視覚障害のない方でも、Webアクセシビリティ検証ツールとして
気軽に利用することができるので、是非ご覧ください。


まずは、改めてVoiceOverについて説明すると、
iPhoneやiPadなど、iOSに搭載された音声読み上げ機能です。


日本国内ではあまり知られていませんが、
iPhoneを開発するApple社は、視覚障害者へのサポートや、
WEBアクセシビリティの取り組みに非常に積極的で、
20年以上も前から、研究を重ねています。

長年研究されているだけあって、非常に便利で使いやすい機能になっています。


■VoiceOverの起動

VoiceOverを起動します。まずは、iPhone/iPadの「設定」「一般」「アクセシビリティ」から、
VoiceOverをオンにします

設定画面1

一般を選択します。

設定画面2

アクセシビリティを選択します。

設定画面3

VoiceOverをオンにします。


※VoiceOverをオンにすると、操作方法が切り替わりますので、ご注意ください。
オフにする場合は、アクセシビリティの設定画面で、オフにすることができます。
今回は、これだけあれば、とりあえず使える!という機能にしぼって
ご紹介致します。


■基本操作


・タッチ:指の下にある項目を選択

・タップ:次の項目に進む

・ダブルタップ:選択項目をアクティベート

・トリプルタップ:選択項目をダブルタップ

・2本指でシングルタップ:読み上げを一時停止または再開

・3本指でダブルタップ:読み上げをオン/オフ

・3本指で右にフリック:1ページ左にスクロール

・3本指で左にフリック:1ページ右にスクロール

・右にフリック:次の項目に移動

・左にフリック:前の項目に移動


上に記載した操作を覚えれば、だいたいの操作を行うことができます。


■視覚障害者は、タップとフリックの違いがわからない?

タップは、画面の任意の場所を押したり、項目選択や決定に使用する操作です。
フリックとは、指を払うように、指をスライドしながらすぐ離す操作です。


私たちが当たり前のように使っている「タップ」と「フリック」は、
視覚障害者にとって認識しづらく、操作がごちゃごちゃになってしまう方がいらっしゃいます。指の微妙な動かし方の違いがわかりづらいと感じる方が多いので、
視覚障害者が初めて利用する際は、目の見える方と一緒に練習することをオススメします。

有料ではありますが、こちらのアプリがタップとフリックの違いを勉強するときに便利です。


へぇボタン


■通常操作の違いを理解する

VoiceOverをオンにすると、タップの回数が変わったりするので、
目の見える方が利用する場合には、注意が必要です。


通常、1回タップすると、選択項目がアクティベートされますが、
視覚障害者が利用する場合、何のボタンが選択されているのかを認識させる必要があるため、
選択項目をアクティベートするためには、ダブルタップを行う必要があります。


他にも、意外と焦るのは、画面のスクロールです。
VoiceOverオフの時は、左右にフリックすると動きますが、
VoiceOverをオンにすると、3本指でフリックしないと画面がスクロールしません。VoiceOverを初めてオンにしたとき、
私が、最初に使って画面が動かない!とかなり焦りました。


いかがでしたでしょうか。


今回は基本的な操作についてご紹介しました。
私はサイトのアクセシビリティを確認したりする際にVoiceOverを活用しています。


普段利用しているサイトも、VoiceOverを利用して閲覧してみると、
新しい発見をすることがあります。


目の見える方も、見えない方も、
是非一度試してみてはいかがでしょうか。

2013-05-30

つながる。オトイロメールマガジン

無料体験版はこちらから
音声読み上げ可能なウイルス対策ソフトESET無料体験版
ネットショッピングをサポートするサイトやツールを3つご紹介
2014-05-09
音声読み上げソフトの利用者が徐々に増え、視覚障害のある方でも、 ネットショッピングをする方が増えてきました。 今回は、音声読み上げソフトでもネットショッピングを楽しむ ネットショッピングのサポートツ…
続きを読む

【視覚障害者に朗報】音声版選挙公報 23都道府県が発行
2013-06-12
嬉しいニュースです。 今年の夏の参院選では、音声コード付きの選挙公報の利用が 拡大する見通しであることがわかりました。 これまで、点字版の選挙公報は全国の都道府県で発行されてきました。 しかし、…
続きを読む

ロービジョンを擬似的にシミュレートするGoogle Chromeアドオン 「NoCofee Vision Simulator」
2013-06-06
※意思と関係なく眼球が動く病気「眼振」を表現しています 視覚障害と聞いて、皆さんはどんな状況を想像されましたか? 多くの方が、白杖を使って生活をする全盲の方を想像されたのではないでしょうか。視覚障害…
続きを読む

ミロイロショップ
ページトップに戻る
Copyright © オトイロ 2013