今更聞けないクラウドストレージDropboxでできること4つ

TOP > WEBサービス | オススメ記事 | ビジネス | 仕事効率化 > 今更聞けないクラウドストレージDropboxでできること4つ
雲


皆さんは「クラウドストレージ」という言葉をご存知でしょうか。


「クラウドストレージ」とは、噛み砕いて言えば、

ネット上にデータを保管できるサービスのことです。


今回は、クラウドストレージサービスの中でも無料で使えるDropboxについて簡単に解説しようと思います。



Dropboxで何ができるの?

ドロップボックスのロゴ

クラウドストレージサービス「Dropbox」では、

以下のことが簡単にできてしまいます。


1.撮影した写真や動画を保管

スマートフォンを1年、2年と利用していると、あっという間に、写真や動画で容量が一杯になってファvイルを保存ができない…。なんてことになります。


そんな時に、Dropboxであれば、撮影した写真を転送して保管するように設定ができるので、容量を気にせずに写真や動画を撮影することができます。


2.端末間のデータの受け渡し

Dropboxはアカウントを取得し、アカウント毎にファイルの保管場所が割当られます。つまり、異なる端末を利用していても、同じアカウントを利用していれば、いつでも、どこでも同じフォルダにアクセスすることができます。


3.PCのフォルダと同じ要領で簡単に操作できる

Dropboxは、操作画面がWindowsのファイル操作に似ており、普段PCを扱うのと同じ感覚で操作をすることができます。


4.音声読み上げ対応で視覚障害者も安心

操作が画面が使いやすいだけでなく、Dropboxは、ブラウザを経由してアクセスするWEBアプリ、そして、スマートフォン用のアプリ、2つとも、音声読み上げを行うことができます。音声読み上げができるので、視覚障害のある方でも安心して利用することができます。


いかがでしたでしょうか。

今回はDropboxでできることを簡単にご紹介しました。


Dropboxは、仕事でも使える便利なサービスで、企業でも利用されています。是非この機会に利用してみてはいかがでしょうか。


他にも、Dropboxについて解説しているサイトは
たくさんありますので、参考にしてみてください。

■参考サイト

【保存用】Dropbox の全まとめ。基本機能の使い方解説から、応用まで。


実家のお母さんでもわかるレベルで「クラウドストレージ」を解説してみようと思う



具体的な使い方については、また別の機会に。



オトイロでは、皆様の生活に役立つ情報を、メールマガジンでも配信しております。まだご登録されていない方も、是非この機会にご購読下さい。

オトイロメルマガ


USBメモリウイルスの感染にご注意を!
USBメモリウイルスの感染にご注意を!

2014-05-01

つながる。オトイロメールマガジン

無料体験版はこちらから
音声読み上げ可能なウイルス対策ソフトESET無料体験版
ネットショッピングをサポートするサイトやツールを3つご紹介
2014-05-09
音声読み上げソフトの利用者が徐々に増え、視覚障害のある方でも、 ネットショッピングをする方が増えてきました。 今回は、音声読み上げソフトでもネットショッピングを楽しむ ネットショッピングのサポートツ…
続きを読む

【視覚障害者に朗報】音声版選挙公報 23都道府県が発行
2013-06-12
嬉しいニュースです。 今年の夏の参院選では、音声コード付きの選挙公報の利用が 拡大する見通しであることがわかりました。 これまで、点字版の選挙公報は全国の都道府県で発行されてきました。 しかし、…
続きを読む

ロービジョンを擬似的にシミュレートするGoogle Chromeアドオン 「NoCofee Vision Simulator」
2013-06-06
※意思と関係なく眼球が動く病気「眼振」を表現しています 視覚障害と聞いて、皆さんはどんな状況を想像されましたか? 多くの方が、白杖を使って生活をする全盲の方を想像されたのではないでしょうか。視覚障害…
続きを読む

ミロイロショップ
ページトップに戻る
Copyright © オトイロ 2013